2018年03月23日 | コラム

HEMSという考え方

みなさんはHEMS (ヘムス) という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

 

HEMSとはH‐ホーム、E‐エネルギー、M‐マネジメント、S‐システムの事で、政府が2030年までにすべての住宅に設置する事を目標としているシステムです。

 

具体的には電気の使用をスマホやタブレットで一元的に管理し、料金プランや電気の使用時間を適正化する事で電気の使用量と料金を減らしていくシステムです。

 

HEMSのメリットとしては、電力数値を見える化する事で今まで気づかなかった電力の無駄やプランの変更により電気代を抑える事ができ、電気の使い方を考える習慣が身につく事。また室内、室外カメラやエアコン、インターホンを外出先から操作することで防犯や事故の抑止となる事が上げられます。

 

デメリットとしては設置に費用がかかる事、短期で設置コストを回収できない事です。なのでリフォームや新築の際に考えてみるといいかもしれません。補助金が出るケースもあるので詳しく知りたい方は御連絡下さい。

 

今後ますます家電やシステムが便利になりHEMSやZEHについて考える機会が増えていくと思います。安く使えるものは安く!効果的に使っていきたいですね。

 

ZEHについてはまた後日記事を載せたいと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ092−683-4111 8:30-17:30(日・祝休み)

よくあるご質問

お名前※
メールアドレス※
問い合わせ項目※
問い合わせ内容